イケアの天板(セールヤン)でワークデスクを作る

テレワークが当たり前になった昨今、今年の春から今までクローゼットの中で仕事をしてきた。個人的には割と快適空間だったが紆余曲折あり、マイデスクを手に入れることができたので顛末を記録する。

でかいデスクが欲しい

自粛が始まってからすぐに寝室に嫁用のデスクは購入していたのだが、自分はずっとクローゼットの中で仕事をしていた。

そんな中超PayPay祭りの時に、何故か嫁にモニターを買わされて設置。そうすると今度はもっとでかいデスクが欲しいと言い出した。自分に負けず欲望に忠実である。しかしテレワークをし始めるとマイスペースを快適環境に整えたくなるのは…まぁわからなくもない。

そしてイケアの天板とAmazonで売っている脚をDIYしてデスクを作るのがブームらしいと知り、とりあえずどんな感じになるのか、人柱として自分のデスクを作成することになり、晴れてクローゼットから出ることが許された…

イケアへ天板を選びに

週末、三郷のイケアへ。今住んでいるところから車で20分くらい。関東にも6つしか無いイケアがこれだけ近い場所にあるというのはありがたいことである。京都に戻るとイケアがないので大阪まで行かないといけない。そういう意味では今住んでいるところはかなり便利。

海外では天板にはキッチンワークトップ用の「KARLBY カールビー」がよく使用されているようだが、残念なことにカールビーは奥行きが65cmのものをチョイスすると横幅が180cm超えの天板しかなくなる。さすがに180cmはちょっと大きすぎな上、店頭在庫もなかったため諦めた。

そこで126cm×65cmという奥行きもしっかりとりつつ横幅もちょうどいいサイズだった同じくキッチワークトップ用の「SÄLJAN セールヤン」をチョイス。表面は突き板ウォールナットのカールビーとは違い、ウォール調のラミネート。たださわり心地も良く、チープな感じはない。なにより価格も9,900円と比較的リーズナブルだったのでこれに決めた。※下記広告はホワイトストーンです。

天板は普通に買うことができず、一旦スタッフに声をかける必要があった。そして使いみちや天板の脚について注意事項を受ける。要は自己責任でやりなさいということだろう。おそらくテレワーク需要の高まりでこうやってDIYする人が増えているせいだと考えられる。

デスクの脚など必要部材

脚はイケアにもあるのだが、ここは流行りに合わせてAmazonでAISのハイタイプの脚をチョイス。奥行きが63cm、高さが66.5cmと天板とサイズがピったりである。真四角のシンプルなデザインなので馴染む。届いてみるともう少し高さが欲しいなと感じたが、モノはしっかりしていて良い感じ。

この脚は直接天板に取り付けできないので、オニメナットを使用する。天板にオニメナットを埋め込んで、AISの脚についてくる部材でビス止めするというやり方。ビスに対応しているのはオニメナットはM6×16。下穴を開けるため9mmのビットを購入。ドリルは2,000円くらいで買った安物。オニメを埋め込む時に使うトルクレンチもちょうどいいサイズが家に合ったので購入していない。

組み立てる

まず天板を裏返しにして脚を取り付ける場所を決める。今回は横は5cm、前後は1cm(天板が65cmで脚が63cmなので)のところに取り付けるイメージ。天板が重たいのでギックリ腰にならないように注意しないといけない。

やり方は簡単で、オニメナットの長さに合わせて下穴を開け、ボンドをつけてオニメナットを埋め込むだけ。貫通しないようにマスキングテープでオニメの長さに合わせてドリルに印を付ける。

最後に脚をビスで取り付けて完成。安物のドリルだったのでモーターが焼けないか心配だったがなんとか穴あけできた。

完成

天板がめちゃくちゃ重たいが、脚もしっかりしており、オニメナットもしっかりと埋め込んだため、ガタツキなどもなく良い感じ。金額はトータルで約2万円だった。作業時間は約1時間15分。オニメナットを使うのは初めてだったので家にあった端材で練習しておいた。

ちょうどよい横幅126cm
ラミネートだが質感は良い
見た目も高級感がある
脚もしっかりしている

今後について

良いデスクができたと思う。こうなってくると、欲望が沸々と湧いてきて、今度はまともなワークチェアが欲しくなる…

中古で良いのでオカムラのコンテッサが欲しい。昔から高い椅子買うならコンテッサ欲しいなと思っていた。

そしてMac mini M1買ってハーマンミラーのモニターアームつけて4Kモニター買って…デスクライトもかっこいいの探して………

快適空間を作ろうとすると、なにかと金がかかるので本当に困りものである…


広告

「イケアの天板(セールヤン)でワークデスクを作る」への2件のフィードバック

コメントは停止中です。