菖蒲が浜キャンプ場

地獄のような暑さから逃げようと中禅寺湖にある菖蒲が浜キャンプ場へ行ってきた。

久々にキャンプをすることになったが、巾着田はキャンプ禁止になり、他の予約制キャンプ場も予約が取れない。日光白根山に行った時に通った菖蒲が浜キャンプ場が良さそうだということで、道具を詰め込んで行ってきた。

中禅寺湖は1,269mにあり、いろは坂を登って行く。土日祝日は日光宇都宮道路が無料なのでかなりありがたい。(10月まで)

中禅寺湖付近がだいぶ混んでいたが、高速はスムーズだったため休憩も入れて3時間位で到着。

菖蒲が浜キャンプ場は13時チェックインとなっている。車の乗り入れはできないので、リヤカーを借りて荷物を運ぶ。そのためどこの駐車場に止めるかが割と重要。

予想通り激混みだったので、受付から遠い第1駐車場に止める。盆明けではあるが、かなり混んでおり受付、リヤカーも待ち状態。湖沿いはまったく空いていないので、バンガロー側にテントを張った。

久々にogawaのグロッケ8+タープのセット。グロッケ8は本当に使いやすくいい感じ。気温は低いのだが、やはりリヤカーに荷物を積んでテント建てるとなるとかなり汗だくで死にそうになる。

設置後は遅めの昼飯と温泉に入りに行った。キャンプ場内でも風呂には入れるようだが、レイクサイド日光の日帰り温泉を利用。硫黄の香りがする好みの湯質だった。汗だくだったのでかなりさっぱりする。

最近は焚き火台で肉を焼くよりも七輪の活用が増えている。まったり焼きながら食べれるので、このスタイルが定番になりそう。

人が多いのが少し残念だったが、湖は結構透明度が高く綺麗だった。ハイシーズンを外して人が少ない時に湖岸沿いにテント建てたいなとおもう。

帰りには華厳の滝を見て帰る。100mエレベータで降ると日本三名爆日本の迫力ある景色が拝める。

そろそろエクストレイル納車から一年。ようやく7,777kmに到達。ここ最近移動が多かったので距離を稼いだ。


広告

「菖蒲が浜キャンプ場」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。