ビリオンズ シーズン5 (Billions Season5)

ビリオンズ シーズン5 (Billions Season5)を見た。

といっても、見たのは今年の5月…コロナの影響で、シーズン5は残念ながらエピソード7で配信が止まったままになっている。

シーズン5ではハウス・オブ・カードでピーター・ルッソを演じたコリー・ストールが登場。しかもボビーの好敵手として、存在感のある役どころで登場。コリー・ストールは友人のカナダ人に似ているのでいつも見るたびに親近感が湧く。

ホームランドでも殺されたし、ビリオンズでも悲惨な目に合わないかヒヤヒヤしてしまうが…

シーズン5でもボビーの非道っぷりは変わらない。特に自身が生まれ育った街ヨンカーズの投資を巡って、黒人少年に酷い仕打ちをする。

やはり見どころは一時期手を組んだチャックとボビーの対決。やはりこの二人は犬猿の仲のほうがヒリヒリして面白い。そしてウェンディはボビーが雇った画家のタナーといい感じに。

複雑に絡み合っていく人間関係がほんまヒリつくけどとりあえずシーズン5が無事配信されることを祈る…内容忘れてしまう前に…