ホワイトパウダー (Fariña)

ホワイトパウダーを見た。

スペイン版ナルコスという感じで、こちらも実在の人物シト・ミニャンコがタバコの密輸、コカインの運び屋、そして転落していく流れを描く。



まず、このシト・ミニャンコ。イケメンである。最初はミニャンコ頑張れ〜って感じ。基本的には「いいヤツ」として描かれる。そしてシト・ミニャンコとコロンビアの売人を繋げるカミラちゃん。まじ美人。エロすぎる。

しかしパブロ・エスコバル時代のコロンビアの売人というのは本当に影響ありまくりやったんやなぁ、とナルコスに続き関心。

その後なんやかんやタバコ密輸のボス、テリトのジジィから会合の主導権を握りのし上がっていくことに成功するミニャンコ。

こういうドラマで絶対いる視聴者がムカつくと思うキャラはチャーリーンとその息子次男のパキート。パキートまじ無能。特にクラブでラリって車で事故るシーンとか無能さ加減が半端ない。チャーリーンも瞬間湯沸器のプライドの塊のクソジジイである。コロンビアの売人の前で謝る姿は、スカッとするシーンである。

長ったらしいドラマではなくきっちり10話で終わるのでおすすめ。

ナルコス:メキシコ編 シーズン1 (Narcos:Mexico Season1)

ナルコス:メキシコ編 シーズン1を見た。

ナルコスと言えばちょうどNetflixが日本に上陸した2015年9月に契約と同時に見始めた感慨深いシリーズ。こいつのせいで海外ドラマを見る習慣を植え付けられてしまった罪深い作品である。



約三年の契約で980円×36か月=35,280円。(今は先日金額が上がってしまったが…)そう考えると十分元は取れている気もする。

本作ではコロンビアからメキシコへ舞台を移し、キャストも一新された。ペドロ・パスカルが演じるハビエル・ペーニャはもういない。どうやらシーズン4のロケ地探しているスタッフがガチのカルテルに殺されてしまったのが原因とかなんとか…撮影する側も命懸けである。オープニングの音楽は相変わらずいつものままで、実質ナルコス シーズン4であることは間違いなし。

主人公はマイケル・ペーニャ演じるDEA捜査官キキ・カマレナと、ディエゴ・ルナ演じるシナロアの警官から成りあがるグアダラハラ・カルテルの「ゴッドファーザー」ミゲル・アンヘル・フェリクス・ガジャルド 。

今作もDEAとカルテル側の捜査・騙しあい・抗争・暗躍など見ごたえのある作品になっている。実際にキキ・カマレナ捜査官は実在しており、今作と同じ運命をたどったようである…

キキの昔のエピソードを聞き、団結していくDEAチームが非常に良い。シーズン2を匂わす雰囲気で終了。史実からだと次のシーズンではミゲルの逮捕かな?そのまま行くとロス・セタスに行くことになるのか…

ハウス・オブ・カード 野望の階段シーズン6 (House of Cards Season6)

ハウス・オブ・カード 野望の階段シーズン6を見た。



ケヴィン・スペイシー降板になってどうなるかと思っていたがなんとか配信された最終のシーズン6。シーズン5はもうすでに記憶の彼方。そういやクレアが大統領になってフランクに恩赦出すか出さへんかで終わったなぁとうっすらと記憶を蘇らせる。

フランクの映像も声すらも一切出さない(出せない)まま突っ走るエピソードに違和感を覚えつつもしゃあなないなぁと見進める。

とりあえずさっくりあっさり死んだことになっているフランシス・アンダーウッド前大統領、モンスターと化したクレアおばさん、といきなり登場した君は誰状態のビル・アネット姉妹、追い詰められていくけど行動のよくわからんダグ、抹殺されまくる旧キャスト、そしておいていかれる視聴者という感じで、ケヴィン・スペイシーの降板さえなければ…と悔やみたくなる内容で、正直残念な終わり方でありました。

ベター・コール・ソウル シーズン4 (Better Call Saul Season4)

ベター・コール・ソウルシーズン4を見た。

シーズン3を去年見たが、結構内容忘れてた。そういえばチャック死んでもうてたわ…ベター・コール・ソウルは毎週更新なので割と記憶飛んでしまう。



んで肝心のシーズン4はエピソード9,10のために1〜8があるという感じ。それほど最終話はよかった。傑作。シーズン1〜8の表現も人によっては間延びしたように思うかもしれないが、綿密に計算されたすごい表現やなと思った。最後のキムの顔ほんまトラウマになるくらい可哀想。

シーズン5がラストになるのか、ブレイキング・バッド時代と交錯するのか…確実にソウルになりつつジミー…キムはシーズン9のメサ・ヴェルデの支店計画書差し替えのせいでどん底にやられそうそうやなぁ…

シーズン全体を通してはオザークへようこそシーズン2が良かったけど、最終話の熱量と衝撃はやっぱベター・コール・ソウルが断トツ…

ウォーキング・デッド シーズン8 (The Walking Dead Season8)

ウォーキング・デッド (The Walking Dead) シーズン8を見た。

今年もシーズン9公開前にNetflixでシーズン8公開ということで早速見進める。大体ネタバレ見てたのでただの確認作業となってしまうのが悲しい。



メインどころではカール少年が始末され、個人的には好きだったサイモンくんも死刑。

モーガンはラリってるしリックの行動にも一貫性ないし、デェイディスも何したいかよーわからんし、どいつもこいつも勝手に行動しやがって…結局はロジータのおっぱいだけが唯一の救いである。

なんかめちゃくちゃ綺麗なわけでもかわいいわけでもないが、なぜか好きになるロジータ。ほんまおっぱいエロすぎる。

結局モーガンは拘束されるし、ヘリコプター使っているグループ現れるし、シーズン9ではリック役のアンドリュー・リンカーンとマギー役のローレン・コーハン降板になるし…一年後話忘れてそう。