我が家に子犬(ロングコートチワワ)がやってきた。

2021年10月30日、我が家に子犬がやってきた。クリクリした目と丸い顔が死ぬほど可愛いチワワ(ロングコート)の「こてつ」である。

我が家にきた時の「こてつ」

リフォームが終わったあと、1ヶ月くらいで子犬を迎え入れたので、2021年末はかなりばたばたしてしまった。ようやく迎え入れて2ヶ月半が経過し、飼い主としてもようやく色々と慣れてきたので書いてみる。

子犬を「買う」ということ

リフォームをする前から嫁が「犬を飼いたい」とずっと言っていたのだが、動物を飼うという大変さ、死んでしまった時の悲しさを考えるととても飼う気になれなかった。毎日念仏のように「飼いたい飼いたい飼いたい」と訴える嫁の猛攻を凌いでいたのだが、ついにリフォームが完成し、「合意が得られないなら勝手に飼うわ」と強硬手段に出そうになったので折れた。

ここは気持ちを切り替えて、どうせ飼うならちゃんと向き合って真剣に飼おうということでどうするか色々と話し合った。最初は「飼ってもいいけど絶対面倒みん!」とか言っていたが、今ではめちゃくちゃ面倒見てしまい、休日の時間が溶けすぎて悩みどころである。

最初は保護犬を迎え入れようかなど色々と話し合ってみたが、流石に飼育未経験の自分達ではいきなり保護犬は難しそうだし、良い結果が生まれるとも限らないということで、結局ペットショップで子犬を買うことを選んだ。命を買うというのは割と抵抗があるものである。ケージに貼ってあるローン●●回、とかいうポップをみるとビジネスやなぁと思う。

何件かペットショップを見て回った。元気な子もいればおとなしい子もいるし、結構月齢がいっている子もいたりと悩みに悩んだが、上の写真のようにブルブル震えながらぴったりと身体を寄せ付けてくる黒のチワワが可愛すぎて嫁と自分の満場一致で決定したのが、「こてつ」との出会いだった。

ペットショップに関しては悪徳そうなところは避けてちゃんとしたところをできる限り選んだつもりであるが、こればかりはどうかわからない。昨今のコロナブームでペットの価格は上がっているらしく、我が家のこてつも「決して安くない値段」だった。

そんなこんなでペットショップで手続きをすませ、1週間後の10月30日に我が家にチワワの「こてつ」を迎えにいった。

子犬を迎えるということ

我が家にきてから約2ヶ月半であるが、家族の一員としてすくすく育っている。チワワは気難しい子も多く、身体が小さい割りに吠えたり噛んだりするので意外と大変だといわれるが、我が家のこてつは基本的におとなしく全然吠えない。まだまだ甘えたがりで最近は飼い主の腹の上で寝るようになり、正直かなり可愛い。よく犬は家族の一員だというが、その言葉を身をもって実感している最中である。

こうやって子犬を迎え入れるようになれたのは嫁がテレワークでずっと家にいるというのが大きい。最初の1ヶ月はうんちやおしっこの世話、食事の世話などかなり手がかかったが、常時家にいるおかげで問題なく対応できた。もし夫婦二人とも会社勤めだと絶対に無理だと思う。自分も週1回はテレワークをするように仕事を調整している。コロナによる在宅勤務のおかげでペットを飼えるようになった人も多いのではないかと思う。

ただ一方で、基本的には犬中心の生活に切り替わってしまったので、泊まりで登山に行くなどは難しくなってしまった。こてつを迎え入れるにあたって、嫁ともだいぶ話し合ったし、計画もしっかり立てて覚悟も決めて飼うことにしたのでとくに問題はないが、何も考えず勢いだけで飼ってしまうと、結局面倒が見切れず捨ててしまうということが起こるのもありえるな、と思ってしまう。

子犬を迎える上で買って良かったもの

ケージやトイレ、ブラシやウェットシートやリードやハーネス、食器など犬を飼う上で最低限必要なものは当然購入しているが、当たり前に購入が必要なもの以外で買って良かったがいくつかあるので書いてみようと思う。

TP Link Tapo C100

暗視モード付きの監視カメラでとにかく買って良かったものNo.1。あまりに良すぎたので追加で購入している。当初は念の為の監視用に買ったのだが、iPhoneのアプリで気軽に監視ができるので、会社や出先ではもちろん、家の中にいても別部屋から監視するなどに使っている。特に子犬の頃は1日に何度もおしっこやうんちをするので、トイレトレーニングで褒めてあげる時や食糞をしないように監視するのに多いに役立った。

Yapo C100画面

本体価格も安く画質もそれなりによく暗視モードでもみやすい。メモリカードを入れると録画もしてくれるので食糞してないかどうかのチェックもしている。必需品以外で買って良かったものとしてはダントツ一位だった。給餌してくれるものや自動追尾してくれるものなど色々出ているがコストパフォーマンスを考えるとTapo C100はかなり良いと思う。

ペット用階段

これはホームセンターで買ったもの。リビングに置いているソファーにこてつが昇り降りする時のために購入した。当初はクッションを敷いていたのだが、クッションのジッパー部分を噛んで羽を出そうとしたため、専用品として使っている。昇降時の衝撃が腰や脚が負担をかけそうだったので、買って正解だったかなと思う。

ペット用ヒーター

ペット用ヒーターもホームセンターで購入した。我が家はリフォームして断熱材を入れたとはいえ、一軒家なので基本的にはまだまだ寒い。特にメキシコ産のチワワは寒さに弱いらしいので、こてつを迎え入れて以来、温度・湿度の管理には結構気を使っている。こてつのために導入したと言っても過言ではないパナソニックのエオリアを24時間ガンガンつけっぱなしにしつつ、ペット用ヒーターもつけるという過保護っぷりである。

インスタグラムを始めてみた

そんなこんなで我が家にきてしまった子犬の「こてつ」。ワクチン・狂犬病の接種も終わり、ついにお散歩デビューも果たした。年末年始は雪中散歩に体験している。性格はかなりおとなしく基本ビビりなので、他の犬に絡まれそうになると一目散に逃げようとするが、そのあたりも可愛い。家の中では悪戯坊主といった感じだが、全然吠えず、要求も少なく、とても飼いやすい性格だと思われる。飼い主としてはとにかく怪我、病気なく健康で育ち、うちに来て良かったと思ってもらうように努めるだけである。

今までやってこなかったインスタグラムにチャレンジすることになった。2009年からやっているツイッターは全く芽がでないので、子犬を餌にフォロワーを増やそうというチャレンジである。SIGMA fpの練習も兼ねて色々アップしていく予定。2022年は子犬とキャンプをテーマに色々頑張っていきたいと思う。


ブログランキング参加中:クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください