ハウス・オブ・カード 野望の階段 シーズン1 (House of Cards Season1)

ほんまおもろい。ケヴィン・スペイシーの渋すぎる演技。脇を固める俳優陣も良い。ゾーイやっている人、どっかでみたことあるなぁと思っていたらルーニー・マーラの姉(ケイト・マーラ)か。ルーニー・マーラと言えばフィンチャー版ドラゴン・タトゥーの女でアナルほじられてましたが、姉のケイトも今作ではエライ目に…しかしクリスティーナもレイチェルも色気あるねぇ。

フィンチャーさん、ゴーン・ガールはいまいちやったけど、これはまさに政治家の”ファイトクラブ”ですな。個人的には絶望の縁に追い込まれてくるピーター・ルッソが友達のカナダ人に激似で本当に心が痛くなった。

フランシスかピーターの視点でみるかによって権力者か社畜かわかるな、と思う。