MISSION WORKSHOP “The Rhake” をオーダーしてみた-001

つい先日発表されたMISSION WORKSHOP(ミッションワークショップ)の新作バック”The Rhake”をオーダーしてみた。

たまたま一昨日かそこらに、ミッションワークショップのオフィシャルサイトを開くと、新作のバックパックの写真が…

ん?なんじゃこれ…めっちゃかっこいいやん…なんちゅうエグいデザイン…



初めてミッションワークショップを知ったのはThe VandalとかThe Fizroyの動画だったが、当時衝撃を受けたデザインと機能性だった。今回の新作The Rhakeはその頃を思い出す位の仕上がりである。The Vandalは拡張で大容量の荷物が入るが、いかんせん小物入れが少ない。両サイドにあるポケットは、荷物を詰め込むと取り出しにくいし、ボトルケースもない。今回のThe Rhakeではそれが解消されている。

2年前に買ったThe Vandalはまだまったく問題なく使えるし、ボロボロになるまで背負おうと思っていたが、見た瞬間に「日本で発売したら速攻買おう」と思った。

で、オフィシャルサイトをぼつぼつと読んでいると、”Pre Sale : $60 Off if you order before midnig…”と記載がある。プレセールで$60オフということである。

そこから気になって色々調べてみると、

  • MISSION WORKSHOPはアメリカのオフィシャルサイトから日本へ注文可能。
  • 日本(アジア)への送料は$55定額。
  • The Rhakeはアメリカ時間の11月6日までにオーダーすれば$60オフ。

というわけで、日本でミッションを取り扱っている通販サイトで、他の商品で比較してみると、送料込みでも日本で買うよりも若干安い。

これは今のうちに注文するしかない、と思いブラックと黒のコブラバックル、そして送料が定額なので、他の小物もいくつかカートに入れて注文。

アメリカ時間で11月7日に発送だが、到着が楽しみである。

日本の店頭ではいつ頃並ぶのか…それよりも早く手に入ると嬉しい。

追記 2017/12/21:そういえばMacのSafariだとオフィシャルサイトの表示がおかしいのかオーダーがうまくできなかった。Chromeだと問題なかった。

「MISSION WORKSHOP “The Rhake” をオーダーしてみた-001」への2件のフィードバック

コメントは停止中です。