TOMSMOO マグネット充電ケーブル

紙タバコをiQOSに変え、イヤフォンはSONYのWF-1000Xに。そして腕時計もApple Watchに変え、ワイヤレス充電器も買った。

おかげで毎日充電するデバイスが多くなってしまった。iPhoneXは寝るときにワイヤレス充電に置けばいいだけだが、iQOSやら会社の携帯やらWF-1000Xはどうしてもケーブルに挿して充電しなくていけない。というわけでふと思いたちマグネット充電ケーブルを買って見た。



アマゾンで検索するといくつかメーカーがあるが、どれもイマイチレビューがよろしくない。うーん。これはとりあえず一個買ってみて判断するか〜ということで、TOMSMOOの三種類のコネクタがついているやつにした。

早速到着して開封。あまり精度が良くないのかと思っていたけど、届いてみると普通に使えたので良かった。

マイクロUSBはWF-1000Xに装着してLightningはiPhoneに装着。USB-Type Cのデバイスは持っていないが、今年出るはずのMacBook Pro新型のために取っておく。

マグネットも強力でデータ通信中だけ気をつければ充電に関しては問題なさそうである。


広告

cheero Wireless Charger

cheero Wireless Chargerを買った。

2014年に買ったcheeroのモバイルバッテリーPower Plus 3 13400mAhを買って以来、cheeroの製品を応援している。Power Plusはサンヨーの魂が引き継がれているのと、発売当時リリース記念価格で3,000円を切るコストパフォーマンスの高さ、シンプルなデザインに惹かれて好きなブランドになった。



iPhoneXを買ってからワイヤレス充電に興味があったが、純正品も中々でなさそうやし出ても高そうやし、怪しい商品は安くても手が出しにくい。寝室のライトニングケーブルもボロボロになって、毎晩ケーブル指すのもめんどくさいので、ついにcheeroのチャージャーをポチった。

とりあえず一晩使った感想は快適快適。もっと早く買っておけば良かったと公開する位便利である。会社の携帯が変わったら会社用にももう一台買いたい。


広告

Apple Watch Series 3

Apple Watch Series 3を買ってしまった。

先日朝っぱらからふら〜とエヴァ12を打ちにいくと8回転目で暴走に入りその後カヲルくん降臨しまくりで12連チャンしたので、ノリで買ってしまったApple Watch。これまで色々とアップル製品は買い漁ってきた。どれもよく使って、製品の値段以上に活用できたと思うが、はたしてこいつはどうなのか。



基本的にメールもラインも通知をオフってしApple Payは使ってないのでただの心拍数計測装置と化していたが、やっと通知もオンに設定したりSiriも使ったりしてなんとなーく使い始めた感じ。

暑くなるとチャリに乗り始めるのでこのあたりなんとか活用したい。

とりあえずミラネーゼループバンドがほしいが純正品がクソ高いので、サードパーティのパチもんを買ってみたが、結構いい感じ。あとメタルバンドもパチもん買ってみた。バンドは両方とも値段以上の高級感があるので選択肢としてはアリだと思う。

しかしフィルムだけは貼るのがめっちゃ難しくて難航した…やっぱガラスフィルムの貼りやすさに比べるとTPUは難しい。6枚ついていたが4枚だめにしてようやく5枚目でなんとか及第点レベル。水分を操るのがポイントである。

 


広告

ROTRING800 0.5mm

ROTRING(ロットリング)800のブラックを買ってしまった。

ある日用事で東急ハンズにいた時見かけたロットリングの800を買ってしまった。ソフトバンクの長期継続特典で3000円分のTポイントをもらった。やらしいことにこのポイント使用期限が決まっている。のでYahoo!ショッピングで購入。

たかがシャーペン、されどシャーペンだが、めっちゃかっこいい…ボールペンはラミーのピコを持っているが、どちらかというとかわいいデザインだった。こっちのロットリングはメカメカしい、いかついデザイン。

ペン先収納可能なフルメタルボディ。ペン先は真鍮らしい。ボディは重厚感あふれるブラックの塗装。職人魂あふれる一品である。最近文字かかへんけど。

 

SONY WF-1000X

iPhone X届いてから2日。最近物欲センサーがぶっ壊れているので、躊躇なくWF−1000Xを買ってしまった。

遡ること三日前。iPhone Xが届く前からわかっていたことだが…音楽聞く時イヤホンのアダプターがダサい。

そして何よりすぐに皮膜が破れて駄目になりそうなちゃっちい作り…これはいかんということで、どうしようか色々調べてみるとやはりBlueToothが良いのでは?という結論に至った。

調べてみると、今BlueToothのイヤホン市場は盛り上がっているようで、特に完全分離ワイヤレスイヤホンが熱いらしい。過去に無線のヘッドセットを買ったことがあるがうんこみたいな音質と音切れで、ゴミと化したのでまったくいいイメージがなかったが、最近のは結構良いらしい。中でも先月に発売されたばかりのSONYのワイヤレスイヤホンがめちゃくちゃかっこよかった。

覚えている限りでは、2つ前はSONYのイヤホン(型番忘れた)、でその次はSHUREのSE215SE。またSONYに戻るのもいいかな、ということで大阪出張のついでにヨドバシ梅田でWF-1000Xを視聴し音質OKということで購入。

人がごみごみして電波が飛び交っている梅田から阪急に乗って自宅まで帰ったが通信断も全然許容範囲内。

まさにエンジニアリングの結晶という感じでGadgetとしては最高である。

最先端技術の結晶という感じで価格以外の点は満足満足。

 

iPhone X

ここ最近ずっと雨でチャリに乗れなかった、ようやく先日晴れたので、ちゃんとしたチャリ屋にメンテナンスしてもらい江戸川を気分良く走っていた。

大体行きは追い風で帰りは向かい風なのだが、先週は風が強くひぃひぃ言いながらペダルを漕いでいた。チャリ専用ウェアを持っていないので、抵抗がきつい。ピチピチのウェアを買おうか本気で悩む。

で、休憩しながら携帯をいじっているとソフトバンクからiPhone Xの入荷連絡が来ていた。

3GSを触った時のような感じ。大きさの割に結構ずっしり重い本体。たまらん。

パワーサポートのエアジャケットを装着。滲みでないし質感もいい感じ。確か4Sの頃からエアジャケット一筋である。しかしアマゾンのレビューはぼろくそに叩かれてた…良いと思うのだが…

 

iMac 27inch Mid 2011 にSSDを搭載

ご開帳。

iMac 27inch Mid 2011。そろそろHDDがヘタってきたかどうか知らんが、動きが重い。というわけで起動ディスクをSSDにしてみようという試み。

http://necobit.com/2013/01/imacmid201127ssd.html

先人達の記事を見て実行。ケーブルはSlimline 13 pin SATA Female to 22 Pin SATA Female Cableが必要なようだが、これで検索をかけると秋葉原の千石電商2号店にあるとの記事が。

行ってみるとあっさり発見…したが店頭の商品説明になんも書いていない。店員のねーちゃんに確認しても「よくわかりません…」とのこと。よくわからんもん売るなよ、と思いつつピン数が合っていて見た目も同じだったので購入。

SSDはSanDiskの240GBを買った。ドスパラに行くと500円引きのクーポンを配っていて7,000円位。まぁ評価も良さそうなのこれで決定。先人達の教えの通りセロテープで筐体に貼り付ける。SSDてほんまちゃっちいのね…4年分の埃を掃除機とエアダスターと自分の肺で吸い込む。このバラシの前にこたつの分解と掃除を行ったため、埃吸いまくりである。

 

バラシも組み上げも割りと問題なくいけたが、最後の最後で起動テストした時にメモリがしっかり刺さっておらずビープ音がなりまくって焦る。が無事完了。

やはりSSDはレスポンスが速い。あと三年位は余裕で使えそうである。

GoPro HERO4 Session

GoPro HERO4 Sessionを購入。なぜなら12月に発売後二度目の大幅値下げがあったため。スペックはblackに比べると劣るが、まぁ必要十分といった感じ。

とりあえずアマゾンでチャリのハンドルバーに取り付けられるマウントがあったので購入し取り付けてみた。キューブ型で結構みっちり中が詰まっている感じ。ボタン押すだけでさっと撮れる。せめて1080pで120fps撮れれば面白かったなぁと思う。

ABITAX Outdoor Ashrey

近所のタバコやで貰ったしょぼい携帯灰皿を使っていたが、あんまり収納できないし、何か良いものはないかとAmazonを巡る。

これまた良いデザインの携帯灰皿を発見。うーん、結構高いな。できることに対してのコストパフォーマンスが高すぎる品であるが、非常に秀逸なデザインである。