REDECKER シューズブラシ&KENT 静電除去服ブラシ

靴用のブラシとスーツ用のブラシを買った。

靴もスーツも安物からそこそこの物を買い始めたのでメンテナンス用品も揃える。

レデッカーのブラシはでかいのでかなりブラッシングし易い。毛が抜けまくるのが難だが、ボンドつければマシになるということで蓋剥がしてボンド塗りまくったが、まだまだ抜ける。しばらくすると落ち着くみたいなので待ちたい。

ケントのスーツ用ブラシはいまいち効果がわからないが、数年後のことを見越しておくとちゃんとブラッシングしておいたほうが良さそう。


広告

麻布テーラーでスーツをオーダーしてみた-2着目

この前麻布テーラーでスーツをオーダーしたが、良かったので早速二着目をオーダーしてきた。

さっさとボロボロの擦り切れた安スーツを捨てて、新しくしたい。前回はネイビーだったので今回はグレー。とりあえず無難が一番。生地は今回のほうが安い。

安スーツは一着だけ捨てて、夏はポロシャツとスラックスで働く予定。あと一着また秋暗いに作って三着で回したい。あとシャツをどうにかしたいなぁ。ユニクロのシャツやし…

麻布テーラーでスーツをオーダーしてみた-1着目

齢三十を過ぎて、まともなものをそろそろ身につけようということで、マルイのやっすい靴からスコッチグレインに、ボロボロのチャックがぶっ壊れた鞄も換え、ようやくスーツも買い換えということでオーダーしてみた。

数年前にスーツカンパニーのキャンペーンで買った一着19,800円のスーツはまぁまぁ長持ちしたと思う。が、流石にお役御免である。生地がペラペラなせいかほころびまくっているので限界。やはり安物買いの銭失いなのか…

というわけで、何故かスーツをオーダーするなら麻布テーラーちゃうの?という意味不明な固定観念から銀座の店へ。

初回、待ち時間長すぎて諦める…舐めていた。土日は人が多いのか2時間待ちと言われたので、残念ながら退却。改めて別日に行ったがやはり40分位待った。

残念なことであるが、客が多すぎるせいか店員さんもスピーディな接客…もうちょっとじっくりやってくれるんかと思いきや、次々来るお客さんを気にする店員さん。大変そうである。

一番グレードの低い生地は良いのがなかったので、結局ランクを一個上の物にしたせいで、結構値が張ってしまった。が、オプションも結構ガッツリいって、ボタンも水牛ボタンにしたりこだわってみた。

仕上がったスーツを見ると今まで来ていたスーツカンパニーの吊るしスーツがボロ雑巾に見えるくらいの良さ、当然オーダー(正確にはパターンオーダー)なのでピッタリ。

これを着てしまうと吊るしのスーツは着れなくなりそうである…2着目はいつオーダーするかすでに悩んでいる。